忍者ブログ
風と星、あるいはアルコールという名の燃料 そして日々のネタ日記
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無料でついてきたGIVIの利やボックスですが、オプションでハイマウント
ストップランプがあることがわかりました。
少しでも事故リスクを減らすため、早速注文しDIYで追加工事をしました。

車体側からはテールランプの配線から分岐アダプタをかまして電源とします。
DSCF0989s.jpg
+:白地に黒のストライプ
-:黒地に白のストライプ
ちなみに茶色はテールランプです。





この分岐からリヤボックスの取付ベースまでがハーネスになっていて、ベースと
ケースの接点同士が接触して給電する構造になっています。

DSCF0995s.jpg

← ケース側接点






← ベース側接点


また、ケースの本体と上蓋の間も接点式となっており、ケース内の配線は
非常にすっきりとしたものとなっています。

DSCF0994s.jpg
 







上蓋側の接点とLED部分

さて、早速点灯~
DSCF0991s.jpg








暗いですorz

ちなみに消灯状態
DSCF0992s.jpg








なんか違いがわかり難いですね・・・夜ならわかるのでしょうか?(´д`;)

そのうちLEDの電流UP改造かな・・・
むしろ発光部分を基板から自作するか・・・
PR

現在片道3kmを自転車で通勤しているのですが、せっかく免許があるのだからと
カミさんを説き伏せて(?)、通勤用にバイクを購入してしまいました。

さすがに原付(というか50cc)では免許がいくらあっても足りませんので、それ以上と
いうことでカミさんと条件について交渉した結果・・・

・通勤専用
・高速乗れるのはNG(糸の切れた凧になる可能性があるので)
・病院へ行くような怪我したらバイクを即処分(涙
なんて条件がついたのですよ。

というわけで選んだのが、都内で最速と評判の、スズキのアドレスV125Gです。
まぁ、片田舎では微妙かもしれませんが。。。

DSCF0990s.jpg








スズキでは現在キャンペーンを行っているということで
・1年間の盗難保険
・GIVIのリヤボックス(容量26L)
がついてきました。
リヤボックスには雨合羽でも放り込んでおこうと思います。

スクーターは教習で30分も乗ったこと無かったんで、最初はクラッチが繋がる
アクセル開度がわからなくてヨタヨタ走りましたが、まぁすぐに要領がわかって
60km/hまではサクサクと出せるようになりました。
しかしニーグリップが出来ない不安感だけはどうしても・・・orz
あとは、シートベルトのように拘束されないのがさらに不安感ありましたね。
コケたらどこに吹っ飛ぶのやら・・・って感じが・・・

まぁ、事故らないように安全運転で行きたいと思います。

カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
NHK blog時計
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
プロフィール
HN:
あっちゃ
性別:
男性
カウンター
最新コメント
[07/10 渡辺@北海道]
[05/22 渡辺@北海道]
[06/07 すわっち]
[06/07 魔術師コロサイ]
[05/26 kennel]
最新トラックバック
バーコード
忍者ブログ [PR]